FC2ブログ

気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

決められないのは苦しいですね

今日は、整骨院での出張石けん教室でした。

終了後、いつも参加いただいているミヨポンさんが

「先生のHP見ましたよ! お料理とかもしてはるんですよね!?
 いったい何者なんですかっ!!」 と ・ 笑

かなりの勢いで突っ込まれたのですが、
自分でも、何者なのかよくわかりません。

わからないから、オモシロイのです。 うふふ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ということで、最近、手作り石けん教室 と レシピ の話題が続いたので、
久々にカラーパンクチャーのお話を★

先日、シリーズセッションを終えたばかりのお客様との会話で
印象に残った言葉です。

彼女がしばしば口に出していたのが、この言葉。

「 決められないのは苦しいですね 」


なにかを決断した後、それに付随してやってくる、もろもろの苦労も
たしかにしんどいものですが、

決断そのものを出し切れない精神状態もまた、苦しいですね、と。
そういう意味の言葉です。

         たしかに、しんどいんですよね、これ。
         経験した人なら、わかると思うのですが (← そりゃそうですね)
         んー、言葉にしにくいけど
         「毎日を生ききれてない」 ジレンマみたなものに圧倒されちゃうんですね。

実は、私にもそういう時期がありました。

俗に 「考える」 と 「悩む」 は違う、と言いますが、
その渦中にいる本人にとっては、そんな違いもよくわからず、
毎日毎日、それにまつわることでアタマがいっぱいで、
ほかのことが手につかない状態。

で、そういう自分の経験をもとに
「はい、思いきり苦しんでください」  と、わたし。

彼女は、「え、苦しんでて (=悩んでて) いいんですか?」 と、
ビックリしたような顔をされたのですが、


続けて、こんな質問をしてみたんです。


「たとえば、今、あなたが悩んでいることと同じ問題が、

これから先の人生で、もう一度あるとしますよね。

で、さらにもう一度、あるとしますね。

で、またまた、もう一度、あるとしますね。

それぞれ、置かれた立場や周りの環境などの小さな違いはあっても、

本質的に同じ問題であるとして

あなたは、2回目、3回目、4回目、

今と同じように悩んでると思いますか?」


彼女の返事は 「今ほどは悩まないと思います」 でした。



経験っていうのは、問題を乗り越える力なんですね。
なので、経験を重ねるほど、悩む時間も短くなってくる、
もっと極端にいうと、同じ問題に悩まずにすむ、ってことなんです。


一方、

今、思いきり苦しまずに、この問題を避けて通ったら……
同じ問題が起こったときに、またイチから悩まなくちゃいけない。

その繰り返しになっちゃうんですよ、きっと。


別の視点でいえば、

悩むこと = これまでの経験ではかれないこと が起こるってのは、
それだけあなたが成長した、
だから、経験の幅をもっと広げなさいよ~、というサインだと思うんです。



でね、こういう会話をした次のセッションのとき、 

「あ~、わたし、また (問題について) 考えてる~ って思ったときに、
でも、今は悩んでていいんだ、って切りかえたら、
気持ちもすこしラクになりますね」

って。



人生に正解はないですからね。

悩むこと、それじたいが成長なんですよ、きっと。


というわけで、今日もやっぱり励ましポチをよろしくデス ↓
  

スポンサーサイト



| カラーパンクチャー&色彩心理/視覚 | 21:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そう!

ほんと、そうですよね^^

その時は苦しくても、それで成長すれば、
次には、また別の見方が出来るようになるんですよね☆

とか、言いながら、
高校時代とあまり変らない自分が居ますけど。。。。(^_^;)

| マスター | 2008/03/19 22:31 | URL | ≫ EDIT

そうですね!

変わるものと、

変わらないもの。

どっちも大切だと思います(^_^)

| 気まぐれ魔女 | 2008/03/21 02:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/tb.php/94-9cda4cdf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT