FC2ブログ

気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

台南名物★招牌乾麺 と 台南県の肉圓

今日は、台湾というより、
「台南」の名物料理をご紹介。

ぶらりと立ち寄ったお店、 名前は「鄭家紅油抄手」。
鄭家紅油抄手01
小さな、よくある感じの店で、
注文した料理が出てくるまで、テレビをジーっと。


が、


なにを言っているのかは、まったく理解してません。
鄭家紅油抄手06
理解してない顔をしてます、ハイ。



そして、待つこと数分、
なんの期待もなく、入ったお店でしたが、
大当たり~!!!!
鄭家紅油抄手02
ケータリングの方がメインらしく、
食べている間にも、お客さんがよく来てました。

鄭家紅油抄手03
こちらは 「鮮蝦雲呑麺」。
台北でも食べたけど、こっちの方が断然美味しかった!

うーん、「美味しい」といっても、
ずば抜けて何がどう って意味じゃなくて、
安心して食べられる家庭の味って感じかな。

今日のお昼、外でカンタンに食べようよ~ ってな時に
「じゃあまた、あの店、行く?」って言えるノリね。



で、こちらがウワサの
台南名物料理 「招牌乾麺(ツァウパイカンメン)」。
鄭家紅油抄手04
茹であげた麺に、ひき肉のそぼろをのせ、
ゴマ風味で味付けしたもの。

汁気のない麺(乾麺)は、
あんまり好きじゃなかったんだけど、
これは美味しかった。

次回は、ぜひこれを注文しようっと!

鄭家紅油抄手05
ちなみに、こちらは
豚バラ肉と鴨血(黒いやつ)をあわせて炒めたものと
煮卵の付け合せ。

これも、なかなかイケましたよ♪



そして、こちらは、昨年の台湾行きで食べたものですが
肉圓01
台南市のお隣りに位置する、台南県の名物 「肉圓 (ロウイェン)」 です。

今回、台南県も
温泉に行く途中 (明日、ご紹介しますネ) 
車で通ったのですが、
「県」とは名ばかりで、
広い広い畑 (といっても、全部南国の植物ばかりですけど) が続いていて
なごやか~な田舎町といった感じです。

そこの名物である肉圓は、
片栗粉の透明感のある生地に包んだ肉饅頭って感じのもので、
関西の人にはおなじみの「ドテ焼き」によく似た
味噌っぽいソースにからめて食します。

肉圓02
味は……まあまあって感じでしたが・笑
これは、きっと片栗粉メインの皮が分厚いせいじゃないかな。
(片栗粉には、味がないからね)

台南の風景と同じで、素朴な味!って感じかな。



「名物」とひと言にいっても、
各お店によって、味付けや作り方も微妙に異なるので
また違うお店のものを食べたら
新しい発見があるかも……!







読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ!
コチラ ブログランキングにエントリーしてます。下のバナーを1クリック=1票の励ましポチ!もよろしくデス


にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  
スポンサーサイト



| 台湾いろいろ | 20:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/tb.php/668-c591002b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT