FC2ブログ

気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

かりん(花梨)のメープルシロップ漬け

今日は、かりん/花梨のメープルシロップ漬けをご紹介。

漬けるだけなので
レシピはたいしたことないですが、

注目すべきは……

生!!!かりん!!!
じゃじゃーん!
かりん03
かりんの蜂蜜漬けとか、かりん酒とか、のど飴とか……
商品名はいろいろ知っていても、
「生」を見たのは、初めてです。

あまりにも可愛いので、
おすそわけの分も含めて、買っちゃいました★

なにが可愛いって……
かりん04
このモコモコ感!!!
ぬいぐるみみたい~

中身は、ごくごくフツーなんですけど。
かりん07
ま、花梨と書くだけあって、
梨に似てます。 ラ・フランスあたりの。


でも、やっぱり、外観の方がいい・笑
かりん06
もちろん、可愛いだけではありませんよ~


中国の古い書物、『名医別録』には、

このかりん(花梨)や、ボケの実などを乾燥させたものを
 「木瓜/もっか」と読んで紹介しています。

和木瓜とか、唐木瓜とか、
いろいろ細かい種類はありますが、
近似の植物であればOKなのでしょう。

      ※パパイヤも「木瓜」と呼ぶところもありますが
       それとは別です。


効能は、強壮、利尿、鎮咳、鎮痙など。

鎮咳=咳を鎮める 効果は、
日本でも古くから有名で
いわゆる民間療法によく使われていますね。
かりん05
生のまま齧ってみたら、
渋いっちゅうか、えぐいっちゅうか、
とても食べられた代物ではなかったので、

蜂蜜漬け、砂糖漬けにするのもナットク★
かりんのメープルシロップ漬け01
蜂蜜漬けにしようと思ったら、
メープルシロップしかなかったので、

薄くいちょう切りしたかりんに
ひたひたのメープルシロップをかけて封印。

写真は、一日置いたものなので、
かりんが、上にあがってきていますね。



ちなみに、メープルシロップって
蜂蜜よりミネラル分が多いんですって。

まあ、独特の風味があるので
花梨とあうかどうかは、まだ未知の世界ですが、
このまま1ヶ月ほど様子をみようかと思ってます。
かりん02
できあがりはもちろん、
それを、どうアレンジするかも愉しみ♪

また、ブログでご報告しますね~!




読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ!
コチラ ブログランキングにエントリーしてます。1クリック=1票の励ましポチ!もよろしくデス


にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  
スポンサーサイト



| 薬膳レシピ&漢方/味覚 | 20:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/tb.php/600-f0bde058

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT