FC2ブログ

気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋の味!柿ようかん

昨日にひき続き、これまた秋の味覚、
「柿」を使った羊羹です。

なんといっても、色がいいですよね~

柿羊羹01
柿というと、
「日本の果物!」って感じですよね。

実際、縄文、弥生時代の遺跡からも、
柿の種が出てきたそうで、
かなり古くからあったと思うのですが、

実は、中国にも、柿はあります。
(どっちが起源なのか、ハッキリしないようですが)


とくに生薬としては、

柿のヘタを干したものを「柿蒂(してい)」と言い、
しゃっくり止めにいいといわれています。

ぷぷぷっ

なんか可愛い。

柿羊羹02

【柿の羊羹】

《材料と作り方》
1)柿 2個を小さく切り、ミキサーにかける。

2)小鍋に(1)と水 150cc、メープルシロップ 小さじ2
レモン絞り汁 小さじ1 を入れ、弱火にかけて、
少しずつ 寒天 6gを振り入れます。

3)常にかきまわしながら、ふつふつと小さな泡がたってきたら、
容器に流しいれて、冷蔵庫で冷やし固めます。



甘みは、砂糖でもグラニュー糖でもOKだと思うのですが
柿の熟れ具合によって、量を加減してくださいね!

上のレシピは、ほとんど甘みを加えず
柿そのものの味でいただく感じです。


柿羊羹03
ちなみに、柿の実は、

身体を冷やす作用があるので、
敬遠されている方もいるかもしれませんが、

肺を潤し、
心の熱をとる作用があることで知られています。

ちょこっと、
お菓子がわりにいただくと、よいですよ。





読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ!
コチラ ブログランキングにエントリーしてます。1クリック=1票の励ましポチ!もよろしくデス


にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  


【オマケ】

おすそわけに……
久しぶりに お友達のRojiroomさんを訪ねました。
柿羊羹04
器がかわると、これまた雰囲気がかわりますね。


「うまい!」 とおっしゃってもらって
ほっとひと息。

甘みの加減も、
ちょうどよかったみたいです。



淹れていただいたのは、レイチのお茶。
こちらも、ほんのり自然の甘みで、美味しかったです♪
ごちそうさまでした~!






読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ!
コチラ ブログランキングにエントリーしてます。1クリック=1票の励ましポチ!もよろしくデス


にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  
スポンサーサイト



| 薬膳レシピ&漢方/味覚 | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/tb.php/595-96de871d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT