FC2ブログ

気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

変わり豆腐と海老のオイスター炒め

変わり豆腐……というのは、
以前にご紹介した 台湾の押し豆腐風・豆腐干 のことです♪

中華料理店に行くと、けっこう炒めものにも使っているので、
どうなるのかな~ と今日試しにつくってみました!

水分が少なく、
お豆腐の甘みがぎゅっと凝縮されているだけに、
豆腐そのままの炒めものより、美味しさ、歯ごたえともに
「こりゃあ、いいぞ!」って感じです。
変わり豆腐のオイスター炒め01
歯ごたえ……って書いても、なかなかわかりにくいと思うので

いきなりアップ↓写真・笑
変わり豆腐のオイスター炒め03
ね、湯葉みたいでしょ~

「お豆腐って、ほとんどが水分なんだな~」と実感します。

                        ○豆腐干の作り方は こちら


今日は、青菜に “かぶの間引き菜” を使いましたが、
チンゲン菜とか、ほうれん草、レタスなんかでも
バッチリあうと思います。

変わり豆腐のオイスター炒め02
【変わり豆腐のオイスター炒め/写真の一皿分】

《材料とレシピ》

・手作り豆腐干 一丁分
・えび 5尾
・かぶの間引き菜 適量

・酒、みりん 各小さじ1
・オイスターソース 小さじ2
・醤油 小さじ1
・塩、胡椒 少々


1)菜は食べやすい大きさに、
 海老は背わたをとって、これも食べやすい大きさに切っておく。

2)豆腐干は解凍し、水気をよく切って、食べやすい大きさに切る。

3)油を熱したフライパンに、塩コショウで海老を炒め、
 酒、みりんを加える。

4)3に豆腐干を入れ、オイスターソースで炒める。

5)最後に醤油を鍋肌にかけ入れ、青菜を入れてしんなりしたらOK!



変わり豆腐のオイスター炒め04

お豆腐の原料である大豆は、
身体をあたためるでもなく、冷ますわけでもない
「平」の食物であるのに対し、

豆腐になると、
「身体を冷やす」といわれているのは、

たぶん、水分量が多いからだろうな~ と思っています。


寒い季節は、こんなふうに食べるのも
趣向が変わって、おもしろいですよ♪





あ、すき焼きに入れても美味しそうですよね!
う~ん、
一人暮らしですき焼きは、難しいなあ~




正月は、すき焼き肉を買って、実家に帰るか!!



ちなみに、コチラも。
台湾の押し豆腐!?★手づくり豆腐干
手作り豆腐干の海老しんじょ






読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ!
コチラ ブログランキングにエントリーしてます。1クリック=1票の励ましポチ!もよろしくデス


にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  


【オマケ】
10月の 気まぐれ魔女の手作り石鹸教室 ですが、

気まぐれ魔女コースの
15日(木) 夜クラスにキャンセルが出ましたので、
+2名様、ご予約OKです。

詳細は  >コチラ

予約状況はHPのトップに更新してます♪  >コチラ





読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ!
コチラ ブログランキングにエントリーしてます。1クリック=1票の励ましポチ!もよろしくデス


にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  
スポンサーサイト



| 薬膳レシピ&漢方/味覚 | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/tb.php/593-5e35dcdc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT