FC2ブログ

気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ご飯にも!お酒にも! くるみの佃煮

今日は、ご飯にも、お酒にもあう【くるみの佃煮】です♪

醤油を若干多めにすると(=甘み控えめ)、
酒のつまみ にもピッタリ!

ちりめんじゃことあわせて作ることが多いようですが、
私はシンプルに 胡桃だけ。

胡桃そのものに、 コクと旨みがあるので
十分美味しくできますよ!

なにより、材料ひとつで、一品できちゃうのは
心強いではありませんか!!

擂る手間が要らないので、くるみ味噌よりカンタンだしネ!
ご飯にもお酒にも!胡桃の佃煮01
老化防止に 【くるみ味噌和え】のなかで
ちょこっと書いたように、
胡桃は、冬の養生&アンチエイジングにぴったりの食材です。

私自身は、あの“渋み”が大好きで、
冷凍庫には、胡桃のでっかい袋が買い置きしてあるくらい・笑

夜中にお腹が空いて、
でも、なんにも食べるものがなくて……
というときは、

冷凍庫から取り出した「ほんのり冷たい胡桃」を
そのまま齧ってます。
あははははっ 
ネズミみたい!

ご飯にもお酒にも!胡桃の佃煮03
【ご飯にも!お酒にも! くるみの佃煮】

《材料とレシピ》

1)胡桃150gは、フライパンでかるく乾煎りし、
 すり鉢でかるーく、潰します。
 ※面倒な人は省略可

2)1の胡桃を油を薄くひいたフライパンに戻し、
 醤油大さじ1、みりん大さじ2、砂糖大さじ2を加えて、
 チャッチャッと炒めます。

以上。


冷めると固まりやすくなるので、
早めに器に持ってくださいね。

タッパーに入れる場合は、
先に胡桃の佃煮を入れてから、熱がとれるのを待ってください。

1の空炒りは、省略可ですけど、
この方が、香ばしさというか胡桃独特の渋みがたつので
そういうのが好きな方(←私) は、どうぞ。


ご飯にもお酒にも!胡桃の佃煮02
真っ白いご飯にもあうけど、

これをポリッとやりながら、焼酎呑むのが美味いんだわ~



最近は「家呑み」する人が多いそうですが、
経済的だし、
帰り道を心配しなくていいし、
なにより、
つまみを自分で作って、ヘルシーに呑めるところがいいよね♪


お酒の「つまみ」って、とくに定義はないと思うんだけど、

・カンタンにできる
・小鉢もの
・できれば作り置き可能
・もちろん、酒にあう味

ってな感じかな~
と思って探してみたら、けっこうあるあるある!!! 大笑!

秋の養生★ピーナッツ入り黒胡麻 豆腐
茄子と青ジソの辛味漬け
無花果 の 熱々!バゲット・サンド ←ワインね~
長芋の漬物というか梅和え
自宅で居酒屋★薄揚げの長ネギつまみ
肺を潤す★落花生の薬膳煮
肉味噌ならぬ……高野豆腐味噌
食欲不振に★砂肝の酢醤油煮
ゆばの木の芽添え
ゴマスリ解消 ごま汚し

あ、もちろん
フツーの「おかず」にもOKなんですよ~ (汗)
誤解しないでくださいまし~
 (ま、呑兵衛ですけど★)


最後は、フツーに胡桃のレシピいっとこ!
老化防止に 【くるみ味噌和え】






読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ!
コチラ ブログランキングにエントリーしてます。1クリック=1票の励ましポチ!もよろしくデス

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

【オマケ】

今日は、なんばパークスの産経学園さんで
単発セミナーがありました。

ミナミに足を伸ばすことって、あんまりないんですけど、
ここは、施設内に緑が多くて、気持ちいいですね。

産経学園

10月から養生のシリーズ・セミナーも始まるのですが、
“緑”がどんなふうに色づくのか、楽しみです♪


お越しいただいたみなさま、どうもありがとうございました!




《ちょこっとお知らせ/もうすぐ始まる講座etc.》

○気まぐれ魔女の手作り石鹸教室
 10月の単発受講クラスは 「保湿人気No.1のごまごま石鹸」
 詳細は >こちら


○漢方養生指導士養成講座 薬日本堂漢方スクール 
 詳細は >こちら
 私の担当クラスは >こちら
  ※お問合せ・お申込みは、薬日本堂漢方スクールさんへ直接お願いします。


○漢方入門「春夏秋冬 養生のコツ」  なんばパークス産経学園
 詳細は >こちら
    ※お問合せ・お申込みは、なんばパークス産経学園さんへ直接お願いします。
 

○KUCレストランセミナー スローなレストランってなんだろう?
 11月22日の第3回セミナーを担当します。
 タイトルは、「五感を生かして旬の食材を取り入れた食養生メニューを考える」
 他にも幅広いジャンルからさまざまな講師の方が来られますよ! 
 詳細・お申込みは >こちら







読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ!
コチラ ブログランキングにエントリーしてます。1クリック=1票の励ましポチ!もよろしくデス

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  
スポンサーサイト



| 薬膳レシピ&漢方/味覚 | 20:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/tb.php/577-0b6d213d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT