FC2ブログ

気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

無花果 の 熱々!バゲット・サンド

これは、とっても美味しかったのです~~♪

一見、バゲットに ただのフライをのせたように見えますが
その中身は、

実は……

無花果(イチジク)なのであります~!!!!
無花果のバゲットサンド01
便秘に★無花果シェイク の記事にも書きましたが、
イチジク、大好きなんですよ~♪

で、

とあるデザートの本に
「イチジクは、そのままでも美味しいけれど
 熱を加えても非常に美味」
って、書いてあったんですね。

残念ながら、そのレシピは、
あまりにも本格的すぎるデザートだったので
「こりゃ面倒くさいな~」 と・笑


で、魔女の手抜きアレンジです。
デザートというよりも、
ちょっとゆったりした休日のブランチに おすすめですよ!

無花果のバゲットサンド02
【無花果 の 熱々!バゲット・サンド】

《材料》
・イチジク
・クリームチーズ
・レタス (ほかの青菜でもOK パンに乗せるだけですから)
・バゲット (食パンでもOK)

・卵白
・小麦粉
・キビ (なければ、パン粉)

それぞれ適量で★


《作り方》
1)バゲットはかるくトーストしておきます。
 ま、べつにしなくてもいいですけど。 お好みで。

2)イチジクは、1センチほどの厚みに輪切りし、
 小麦粉→卵白→キビの順で 衣をつけ
 うすく油を流したフライパンで揚げる

3)クリームチーズ、レタス、2のいちじくを1にのせるだけ。


無花果
フライパンで“揚げる”わけですが、
もともと無花果は、生でも食べられるものなので、
そんなにたくさんの油量はいりません。

キビ(もしくはパン粉)が、こんがり色づく程度に
片面ずつひっくり返せばいいので、
油の量もそんなに多くはいりませんよ。


分量を書いてませんが
作り方をみればおわかりいただけるように、
揚げる無花果の個数にあわせて、
衣の量を目分量で調整してくださいまし。



そして、これは!!!

もう、ぜひとも熱々を食べていただきたい!!!

ジュワッと、無花果の甘みが出てきて
口のなかで クリームチーズをあわさって……

意外や意外、
無花果の新たな魅力、再発見!であります。


無花果の効用などについては、
便秘に★無花果シェイク の記事をご覧くださいね~

無花果のバゲットサンド03
ちなみに、私が使った「キビ」は、
アラブ料理の肉団子などによく使われるもので、

カンタンにいうと
「挽き割り小麦」です。

ま、参考までに
http://122.200.201.66/db/goodsdetail.php?cd=31006

ミネラル分が多く、
コリコリっとした食感がおもしろいですよ♪






読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ!
コチラ 励ましポチもついでによろしくデス

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  


【オマケ】

男前割引
先日、手作り石鹸の出張教室に出かけた際、
会場近くの居酒屋の店の前に貼られていました……。


割引してもらえなかった人は、
「オトコマエ」じゃない と 暗に言われているわけですよね!?


これって……
いいんかい????


私と同じ“気まぐれ”店主らしいです。
ははははっ






読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ!
コチラ 励ましポチもついでによろしくデス

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  
スポンサーサイト



| 薬膳レシピ&漢方/味覚 | 21:12 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/18 13:04 | | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/tb.php/567-814e06c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT