FC2ブログ

気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

古代チーズの「蘇」

昨日は、奈良散策へ。

立ち寄った情報センターで教えてもらった お店で
古代チーズの 「蘇」 というものをいただきました。
はり新01
お店の名前は 「はり新」。
築200年の昔の旅籠(はたご)を改装した料理屋さんです。


はり新02
妹妹の友人一家も一緒に。


はり新03
いただいたのは、「かみつみち弁当」。

左下の栞に、
古代チーズ「蘇」についての説明が書かれていました。

7世紀末の文武天皇の時代には
すでに作られていた記録が残っているそうで、

『内より乳を出し、
 乳より酪を出し、
 酪より生蘇を出し、
 生蘇より熟蘇を出し、
 熟蘇より醍醐を出す。

 醍醐は最上なり。

 もし服する者があれば、衆病皆除く。

 あらゆる諸楽ことごとくその中に入るがごとく、

 仏もかくの如し   ―涅槃経― 』


だとか。

だいぶん以前に、なにかの食に関する本を読んだときに、
「醍醐味」という言葉の由来が載っていて、
こんな感じだったように思います。


で、それがコレ↓
古代チーズ
甘くて、ざらっとした舌触り。

牛乳を8時間ほど煮詰めるのだそうですが、
妹妹いわく
「塩キャラメルや!」 とな。

ま、確かに。



こちらの、ほおずき も酸っぱくてよかったな。
ほおずき





【オマケ】
奈良といえば、鹿。
奈良公園

そして……
疲れて眠る、妹妹のダーさん。
疲れたダーさん





読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ!
コチラ 励ましポチもついでによろしくデス

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  
スポンサーサイト



| 薬膳レシピ&漢方/味覚 | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/tb.php/501-b1d016c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT