FC2ブログ

気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

節分に赤い服を着るわけは?

昨夜は、節分。 恵方は南南東と聞きましたが、
みなさんは、どんなふうに過ごされましたか?

気まぐれ魔女は、
友人や仕事でお世話になっている人たちと集まっての新年会。
新年会


節分というのは、その名のとおり “ 季節 ” を “ 分ける ” 日 です。


こうした暦のとらえ方は、古く中国から伝わってきたものですが、
昔は、2月の節分~5月ころまでを「春」とし、
その春がはじまる=「立春」の前日が、2月3日にあたるわけですね。

明日から、春に変わりますよ、という意味です。

このように季節を分ける日は、
本来、二十四節気といって、24回あったのですが、 (立夏、立冬など)

春は、とくに一年の始まりでもあるため、
今では、2月の節分だけが、強く一般に根づいているそうです。


と考えてみると、この日に新年会があったのは、
私にとっては、まさにタイムリーなイベント。

明日 (今日ですね!) からは、春でもあり、新しい一年が始まるわけです。


で、この新年会に着て出かけたのが、真っ赤なコート
二次会で連れていってもらったバーで頼んだのも、真っ赤なイチゴのカクテル


なぜだかわかります???


赤は、火の気をもつので、
「燃やす」 ということにつながります。


なので、禍やイヤなことを燃やしてしまう、
つまり清算するというパワーが宿っているんですね。


昨年がそれほどイヤな年だったわけではありませんが(笑)

07年に区切りをつけ、まっさらな気持ちで新年を迎えようという気持ちで、
ちょこっと、赤色を意識してみたわけです。


昔ながらの風習というわけではなく、
気まぐれ魔女のオリジナルですが、気になる方はぜひ来年、おためしくださいね。

なにごとも 「気の持ちよう」 とも言いますから、

とくに、昨年、悪いことが重なって。。。という場合、
こんなふうにちょっとしたことで、気持ちの切り替えができれば、
ラッキーですよね!



ちなみに色に興味がある方は、
近々、こんなセミナーがあるので、ご覧になってくださいね。
大阪 http://school.nihondo.co.jp/nu/index.jsp?seminarMasterId=87&referer=dtop
東京 http://school.nihondo.co.jp/nu/index.jsp?seminarMasterId=98&referer=dtop


飲み会の翌日にブログ更新がツライですね・笑
でも、毎日更新!を挫けず頑張ります! ポチっと応援よろしくです→ 
スポンサーサイト



| カラーパンクチャー&色彩心理/視覚 | 18:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/tb.php/48-b476272b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT