FC2ブログ

気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上手な石けんシャンプーの方法

今日も気まぐれ魔女の手づくり石けん教室の日。

生徒さんが、
こんな素敵なパイナップル・ケーキを焼いてきてくれました。

浅井先生


実は、「生徒さん」と言いつつも、お料理やお菓子の先生でもあるんですね。

4月には、石けん教室の生徒さんから希望者をつのって
一緒に、先生の教室に行くイベント(?)を企画中です。

こうやって輪が広がっていくのも、愉しみのひとつデス。



ところで、石けん教室でよく受ける質問のひとつに、


「石鹸シャンプーをすると、髪がベットリするんですけど……」

というものがあります。

大きくわけて考えられる理由はふたつ。


①頭皮の皮脂コントロールがうまくいってない。
②すすぎがたりない。



まず、①の場合、

皮脂というのは、人間が持って生まれた自然本来のバリア機能を果たしますから、
ある程度、皮膚を覆っているのが、理想なんですね。
   (もちろん、皮脂が多すぎる、汚れた皮脂が残ってる、というのはダメですが)

皮膚は、健康な状態であれば、
この「皮脂の適度な量」というのをおのずと調整できるものなんです。


けれど、合成のシャンプーは、界面活性力が非常に強い、というか強すぎるので、
必要な皮脂まで根こそぎ奪いとってしまいます。
そのため、皮膚は、自分で皮脂をコントロールする力を失ってしまうんですね。


一方、手作り石鹸は、汚れは落としつつも、
ある程度、皮脂を残してくれます。
そして、皮膚の持っている調整力とあわさって、皮脂の適度な量をコントロールできるというわけ。


これまで何十年と、合成シャンプーに慣らされた頭皮が
いきなり石鹸シャンプーと出逢うと、

これまでと勝手が違うので、
この皮脂の調整能力がしばらく狂ったままになってしまいます。

ベタつきの原因は、コレなんですね。


こういう場合は、しばらく石鹸シャンプーを続けることで、
そのうち頭皮が本来の力を取り戻してくれます。


ちなみに、赤ちゃんや子供、
また、整髪料をあまりつけなかったり、シャンプーを使う量も少なくてすむ男性は、
比較的、頭皮が健康なので、石鹸シャンプーも抵抗が少ないんですね。


次に、②の「すすぎがたりない」場合。


石けんは、水道水に含まれるカルシウムやマグネシウムなどの金属と結びついて、
いわゆる石けんカスになります。

髪をすすぐとき、どうしてもこの反応が出るので、
指どおりが悪くなったり、髪がキシッとひきしまった感じがするのですが、


これを 「すすぎができた合図」 と思いこんでしまう人が多いようです。



私は、洗面器のお湯に酢を少し混ぜたものを
リンスがわりに使っているのですが、

石けんシャンプー後、ひととおり簡単にすすいだら、
一旦、この酢リンスをかぶります。

で、その後、本格的にすすぎに入るのです。

そして最後に、仕上げ用として、もう一度酢リンスをかぶります。



アルカリの酢には、石けんカスの金属(石けんとカルシウムやマグネシウムなど)の
結びつきを解除する作用があるので、

指どおりもスムーズになるし、髪のキシミもなくなるんですね。

なので、頭皮までしっかり指を届かせて、すすげるというわけ。


いくら石けんシャンプーが、肌や髪によいからといって、
すすぎ残しがあれば、意味がないですからね。


しっかりすすいで、
後は、頭皮の自然力の回復を待てば、
石けんシャンプーでも大丈夫になると思いますよ。

ぜひ一度、試してみてください。



あ、髪が長いので……と、石けんシャンプーを敬遠されている方、

魔女の髪は、腰までの長さがありますが、石けんシャンプー歴5年です。

先日、頭皮の毛穴をみるスカルプ・スコープを体験しましたが、
「こんなに長いのに、毛穴がキレイですね~」と
誉めていただきました。

人体実験(?)済みなので、どうぞご安心を。


●気まぐれ魔女の手作りリンスのレシピはこちら
酢は使ってないので、最後の仕上げ用にオススメです。

http://gokansyokudou.blog51.fc2.com/blog-entry-9.html



今日は、ブログ書くだけで1時間……まだ慣れてないので時間かかっちゃいますネ。
くじけないようポチッとひと押し、みんなの励ましをお願いします★ → 
スポンサーサイト



| 手作り石鹸&コスメ/触覚 | 17:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/tb.php/44-7c1c9256

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT