FC2ブログ

気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アーユルヴェーダ漬け と パスタを早く茹でる方法 と。

昨日の夕飯、パスタに活躍したのは、コレ。

アーユルヴェーダ漬け

なかみは、

・ドライトマト
・月桂樹=ローリエ
・ケイパー = ケッパー = ケーパー (書き方、多すぎ)
・にんにく
・鷹のツメ


なんにも具がなくても、このオイルに絡めてサッと炒めるだけで
とても美味です。

さらに……アンチョビなんかをほぐして混ぜるとサイコーです。


めずらしいのは、ケイパーだと思いますが、


これは「風鳥木」という地中海に自生する低木のつぼみです。

酢漬けの小瓶で売られているものが多いのですが、
お料理では、よくスモークサーモンの上にちょびっとのってます。
これでおわかりになる方も多いのでは!?

適度な酸味があって、トマトともよく合いますよ。

ケイパーには、苦みのもとであるグルコシドが含まれていて、
食欲や消化を促進してくれるそうです。

ほかには、強壮・利尿効果もあるとか……


いろいろ探してみると、こんなサイトもありました。
http://www.indigoworld.com.au/stories10.htm


まさか、ケイパーから、アーユルヴェーダに辿りつくとは!


ケイパーにもいろんな種類があるそうなので、
一般に出回っているものと同じかどうか定かではありませんが、

フウチョウソウ科と記載されているので、
同じ科の植物として、効果もほぼよく似ているのではないかと思います。



漢方は、中国発生の伝統医学、
アーユルヴェーダは、インド発生の伝統医学。

それぞれに、おもしろいですね。
勉強になりました★


これを記念に、これからはこのオイル漬け、
“アーユルヴェーダ漬け” と呼ぶことにしようかな、なんて。



ちなみに、
昨年末、気まぐれ魔女の手づくり石けん教室の忘年会をした折に

パスタを早く茹でる方法」 を教わりました。

ズバリ、フライパンで茹でる、だそうです。

パスタ


こんな風にね。

ホントに早いです。 魔女、正直、ビックリしました。

しかも、茹であがった後、フライパンをさっと洗って、
炒めるなり、煮るなり、すればよいので、洗いものも少なくてすみます。

どうぞお試しあれ。




毎日更新!を目標に……くじけないようブログランキングにエントリーしました。
ポチッとひと押し、みんなの励ましをお願いします★ → 
スポンサーサイト



| 薬膳レシピ&漢方/味覚 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/tb.php/43-b86fb195

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT