FC2ブログ

気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フランジェリコの物語

先日、ご縁がありまして
とある映像会社の社長さんとお食事の機会がありました。

美味しい中華をいただいて、
その後、バーに案内していただいたのですが、

その社長さんが、席をはずしている間、

「あの棚の上の瓶、オモシロイですねえ~」 
「ちょっと味見してみますか?」
「美味しい~!」

と、バーテンダーさんと話していると、


社長さんが戻ってきて
「おぉっ!! そのリキュールは!!」 と懐かしそうなお声を★
フランジェリコ

なんでも、若かりし頃、
チョコをツマミに、ストレートのバーボン(だったかな?)を呑んでいたら、
有名なバーテンダーのマスターが

「お前らこれでも呑んどけ」

と、つくってくれたのが、このリキュールのカクテルだったそうです。



写真右のボトルが、それ。
フランジェリコ」 という名前の、ヘーゼルナッツのリキュールです。

300年以上前の17世紀頃、
伝説の僧侶フラ・アンジェリコが、野生のナッツを使って
山深いポー川のほとりでつくったのが、
このお酒の始まりだそうで

ナッツ系リキュールの始祖」 とも云われているそうです。


フランジェリコ02
というわけで、早速、そのなつかしのカクテルを再現していただきました。

クラッシュした氷に
ジャック・ダニエルとフランジェリコをあわせたもの。


その名も 「お前ら、これでも呑んどけ」カクテル ・笑



私は、フランジェリコを多めに入れていただきましたが、
ヘーゼルナッツの香りと甘みが、
後からやってきて、とっても美味しかったです。



ちなみに、このお酒の名前の由来となった
イタリアの僧侶のフラ・アンジェリコ。

ドミニコ会の修道士であると同時に、画家でもあったんですね。
とってもキレイな絵なんですよ! こちら




お酒には、それぞれいろんな物語がつきものですが、

たまたま私の目にとまった瓶が、
社長さんの思い出のリキュールだったという偶然も
よいエピソードになりそうで。。。。


どうも ありがとうございました!




読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  

スポンサーサイト



| 薬膳レシピ&漢方/味覚 | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/tb.php/376-ae76724a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT