FC2ブログ

気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日は、人日の節句

今日、1月7日は、「人日 じんじつ」 の日です。


あまり知られていませんが、

上巳(じょうし/3月3日) 
端午(たんご/5月5日) 
七夕(しちせき/7月7日)
重陽(ちょうよう/9月9日) 

とならんで、
五節句のひとつなんですよ。

それぞれ、季節にちなんだものを食して
お祓いをするという意味合いがあり、

上巳は、桃やよもぎ
端午は、菖蒲 (現代では、柏餅ですね)
七夕は、竹や瓜
重陽は、菊



となります。



で、1月7日の人日はというと……



みなさんご存知、「七草」ですね。
芹(せり)、薺(なずな)、御形(ごぎょう)、はこべら、すずな、すずしろ、仏の座(ほとけのざ)。


小正月(1月15日)を迎えるにあたって身を祓う、
一年の無病息災を祈る、といった意味合いもありますが、

お正月の暴飲暴食で疲れた胃腸を休める、という
現実的な効用でも知られていますね。



ちなみに、
「人日 じんじつ」という呼称は、
1月1日から6日までは獣畜を占い、
7日には人を占うという中国の古い習慣からきているそうです。


具体的にいうと、

1月1日は、鶏の日、
2日は、狗(犬)の日
3日は、猪(豚)の日
4日は、羊の日
5日は、牛の日
6日は、馬の日


として、それぞれの日にはその動物を殺さないように、
つまり、その動物を尊んだり、

その日が晴天ならば吉、
雨天ならば凶の兆しとして、その一年を予測したりしていたそうです。

ちなみに、穀物は8日になります。



で、今日は、その「人日」にちなんで、
近所の生國魂神社で、 若菜卯枝祭(わかなうづえさい)がありました。

神様に、
七草のうちのひとつ 蘿蔔(すずしろ=大根)に
雌雄の松を差し立てた「島台(しまだい)」を献じ、

邪気を祓う卯杖(うづえ)=梅の枝を
奉納するお祭りです。


無病息災、災難厄除けの祈願ですね。



この「卯杖」。

自分の名前を記した枝に
梅の花が咲くと、その年は幸運に恵まれるのだとか。




魔女の枝は咲くかしらん。






毎日更新なので、また遊びにきてネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  
スポンサーサイト



| 薬膳レシピ&漢方/味覚 | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/tb.php/359-8c54022a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT