FC2ブログ

気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

黄色は子供の色

色の持つ作用は、さまざまで、

ひとつの色に複数の意味合い (って、言ったらよいのかな?) が、
含まれることもめずらしくありません。

全部の作用を暗記するのは、なかなか難しいものですが、
覚えやすいキーワードというものがあるんですネ。


私の色彩心理セミナーにお越しいただいたことのある方は、
すでにご存知だと思いますが、

そういう点で、黄色のキーワードは「子供」。
そう覚えておくと、いろんなワードが連想しやすいのです★

カーテン
で、実は……
教室のカーテンを黄色に変えました。

テレビの放映を観ていただいた知り合いから、

こぞって
「部屋の色彩が少なくない?」 とアドバイスを頂戴しまして……。

これまでのカーテンの色は、ベージュ色。
色彩心理学的にいえば、リラックスする色調として
個人的にはすごく気に入っていたのですが、


「教室」のみんなが集まる場所としては
たしかに、少し単調すぎたかもしれません。


空間を 「どういう場所として」 意識するかによって
活用する色も変わってくるので
目的をしっかり定めないとダメですね。



本当は、もう少しオレンジがかった黄色がほしかったのですが、
イメージどおりの色調が見当たらず。。。


でも、ファブリック関係は面積が大きいので
色を変えるだけで、
いつもの見慣れた部屋が、真新しく感じられますね。





ちなみに、手前に映っている黄色い薔薇は、
忘年会でいただいたトミーちゃんからのプレゼント。

「西に黄色で金運アップよ~」 と頂戴したのですが、

偶然にも、カーテンの方位も西・笑



黄色三昧で、新年のお客様を迎えることにいたします・笑









毎日更新なので、また遊びにきてネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  
スポンサーサイト



| カラーパンクチャー&色彩心理/視覚 | 20:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/tb.php/341-5d9d8f9f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT