FC2ブログ

気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

切花を長持ちさせる方法

お食事も、お買い物も、
お店の方と、あれこれお話するのが大好きです。

雑談で終わることがほとんどだけど、
時として、思いがけないプロのコツを教えていただくことがあります。

今日は、お花屋さんで
切花を長持ちさせる方法」について、ちょこっと教えていただきました。

花

・茎は長いままで買って、
 水替えのたびに少しずつ切り落とす
・毎日、水を替える時に、花瓶や茎もしっかり洗う
・銅 (10円玉など) を入れる
・水中に浸る葉は、落とす



などなど、切花を長持ちさせる方法はいろいろありますが、

わたしは、そのうちのひとつとして、
茎を花バサミで、斜めに切り落としていたんですね。

断面が大きくなるぶん、水揚げがよくなると信じていたんですが、
花の種類によって、変えた方がよいそうです。




ご存知でしたか?
魔女、知りませんでした。



菊やトルコキキョウなど、茎がさくっと折れるものは、
手折りした方が、

断面がザクザクっとなって、水揚げがよくなるんですって。

そして、ガーベラのように、茎が柔らかいものは、
斜めに切ると、
先端の鋭い方が、花瓶の底にあたって潰れてしまうため、
斜めではなく、平行に
切る方がよろし。

また、薔薇のように、茎がしっかりと固く、
かといって手でも折りにくいものは、
斜めにカット
する。




うーん、やっぱりプロはすごいなあ~
今日は、お花を買って、トクしちゃったなあ~


と、感心しきりで帰ってまいりました。




夏場は、お花を買ってもすぐにしおれてしまうので
めったに買うことはないのですが、

今からの季節は、上手にお手入れしてあげると
けっこう長持ちするので、うれしいですネ。



さらに★
大阪の花市場は、月・水・金です。
市場の開く日は、
店頭にも新鮮な花が並んでいることが多いので
オススメです。





ちなみに……
風水では、西の方角に、ピンク色のお花を飾ってあげると
恋愛運アップ
だそうです。


はははっ


魔女の花瓶は、色とりどりです。




毎日更新なので、また遊びにきてネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  
スポンサーサイト



| 魔女のひとりごと | 20:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

さらに

お水の中に台所用の漂白剤とお砂糖を入れると長持ちしますよ★

| ヨシコ | 2008/11/05 09:55 | URL | ≫ EDIT

はい~
今日のお花には、お砂糖もあげました★

どうもありがとうe-51

| 気まぐれ魔女 | 2008/11/05 15:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/tb.php/303-ea0c5069

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT