FC2ブログ

気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏の発汗に。 紫蘇生姜ごはん

本日、いただいたメールに全部、お返事出しました★
はあ~ スッキリ・笑

お待ちいただいた皆様、どうもすみませんでした~

明日から東京出張で、またまた たまりそうな予感ですが、
気長におつきあいくださいまし。

ということで、今日のブログネタ! いってみよ~




100DOORS にむけて、大量の赤紫蘇を購入したため
その一部を、陰干ししてました。


それをようやく ゆかり に変身させたところ。
ゆかり

きちんと作るには、
さきに赤紫蘇を塩漬けしてから、一枚一枚広げて陰干しし、
ミキサーなどで砕くのが本流ですが、

魔女は、怠け者なので、

よく洗った紫蘇の葉を、いつものごとく洗濯ネットにつっこんで、
物干し竿で吊るすだけ。


で、ミキサーで粉砕した後に
好みの分量のお塩を加えて、できあがり です。

まあ、色と香りが少々弱くなりますが、
自分用の食事には、これで十分♪



今朝は、夏向け玄米ごはん を炊きあげたばかりなので、
手作りのゆかりと卵を混ぜて、
久々に、熱々~ の紫蘇卵かけご飯に!
紫蘇生姜ごはん

卵かけご飯、たま~に、すっごく食べたくなっちゃうんですよネ。
お醤油を少々たらしてますが、


隠し味に、生姜のすりおろしを加えるのがポイント。


100DOORSのセミナーでも、お話しましたが、
紫蘇は、いわゆる毒消しの殺菌作用があるだけでなく、

体をあたため、発汗を促す作用があるので
中医学では、風邪のひきはじめによく使われます。


で、その簡易版といいますか、家庭の知恵袋のような感じで、
紫蘇と生姜を煮詰めた汁を
風邪のひきはじめに飲むとよい
、と伝えられています。



卵はまあ、ひとそれぞれの好みとしても。。。。
紫蘇×生姜の組み合わせ、
こうしてお料理にしても、なかなか美味しいんですよ。


ぜひ、おためしを!






毎日更新なので、また遊びにきてネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  
スポンサーサイト



| 薬膳レシピ&漢方/味覚 | 21:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/tb.php/216-54201760

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT