FC2ブログ

気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

これが、ガン細胞 でした。

今日は、気まぐれ魔女の手づくり石けん教室
久々に大阪に戻ってまいりました。

長らくブログも更新できず、
ひょっとして、楽しみにしてくださってる方がいたら……
ごめんなさい!


実は、父親が直腸癌にかかりまして、
教室やセミナー以外の日は、実家に戻っていたんですね。

もうしばらくは、行ったり来たりの生活が続きますが
手術も無事に終わりましたので、どうぞご安心を。

いろいろお気遣いいただいた皆さま、
どうもありがとうございました!




で、ここから先、
「血」に弱い方や お食事中の方は、読まずにいてくださいまし。


=====================================================


うちは、祖父も胃がんで亡くなっているので
おそらくガン家系だと思います。

が、いくら身近に癌患者がいても、
これまでのわたしにとって 
 「ガン」そのものは、
ある意味、実体のない、概念的なものだったんですね。

病人は、目の前にいるので 実体であっても、
病気そのものは、すごく抽象的だったんです。


そして、今回。


当然ながら、父の体を按ずる気持ちがある一方、
この 「ガン」 の実態を見たい、という気持ちもあり。。。。


また、万一、手術中に亡くなった場合
  (うちの父は心臓が悪いため、リスクが高かったんです)
最期を看取りたいという気持ちもあり。。。。


手術の立会いを望んだのですが、それは却下され、
かわりに、切除した臓器を見せていただくことになりました。


これが、父の直腸です。
手術1



アップで見ると……
手術2
ちょっとボケてますが、マルで囲んだところがガン細胞です。

肉眼で見ると、
もうホントに素人でも、「あ、ここの細胞、なんか間違ってる!!」 って
百発百中わかるくらい、変異してます。



うーん。。。。
いろいろ思うことはありますが、
ほんとうに人間の体って、奥が深いですね。




で、ここから先、
かなり独断と偏見(?)なのですが、


昔の武将が云っていたように、
「戦に勝ちたければ、まず相手をよく知ること」 が、第一歩だと思うんですね。

でも、ガン細胞の場合、
こちらが強く (化学療法など) 出れば、
相手もさらにパワーを増すという一面も持っている。
           注) もちろん、この限りではありませんが。


なので、ふだんから、こういう細胞のない、
すべすべの内臓をイメージ化するというのも、
有効ではないかと、ふと思ったわけです。



人間の体って、すっごく奥が深いんですけど、
コロッと、単純なところもあるんです。



これがまた、奥の深い、不思議なところなんですけどね~ 笑



たとえば、

砂糖のかたまりを、「酔い止め」と思って飲んだら、
バスに酔わなかった、  とかね。


毎日、バービー人形を見つめて、
「こんな体型になりたいな~」と思ってたら、
ダイエットしなくても、痩せてきた   とかね。



もちろん、日々の養生に越したことはありませんが★



ちょっとお休み更新ですが、また遊びにきてネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  
スポンサーサイト



| 魔女のひとりごと | 23:18 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

実はいまから神戸に帰るんです。
わたしの父は春から肺がんに倒れ
末期患者としてホスピスに入っているのですが
いよいよ危篤として呼び戻されました。
末期だったのと、ガン細胞のある部位が微妙なのと
持病の糖尿で腎臓が悪いのとで
結局抗がん剤治療も手術もなにもできずに
ただ進行していくのだけを待っていただけですが
やはり化学治療をしていないおかげで
残り少ない日々を楽しく過ごせているみたいです。

しかしガンっておそろしいですね。

| ぺろこ | 2008/07/09 10:04 | URL | ≫ EDIT

ブログの更新がされていなかったので、心配していました。お父様の手術が成功してよかったですね。

うちも妹を癌で亡くしているので‥。
内臓ではなく乳がんで乳房を切除していたので、本人は精神的にとても参っていましたし、術後のリハビリや治療が大変でしたけれど。

癌はイマや誰でもなる病のひとつですよね。
自分の体のサインをきちんと見れるようにしなければ!と思う今日この頃です。

| さくしょうママ | 2008/07/09 20:55 | URL | ≫ EDIT

お父さまの手術 無事終わってよかったですね。
家族が病気になると皆が大変。
健康で長生きが理想ですね。
人間の体って本当に不思議で奥が深く未知の可能性も秘めています。
今問題になっている低体温(35度代)は癌細胞が一気に増殖するらしいので、免疫抗体力を高めるためにもある程度の体温をキープすることが大切らしいです。

イメージすることで脳から指令を送ってくれるので
すべすべの内臓をイメージするのもきっと効果があるはず!

健康で美しくいられるように自分に暗示をかけましょう~!!

| 宮川真衣 | 2008/07/11 21:06 | URL | ≫ EDIT

無事終わって何よりです。
最近の亞紀さんの様子がわからなかったので
心配でした。

しかし、切除した腸を撮影した人は初めてです・・・。
亞紀さんらしい、
というか。

私は仕事柄、よく目にする光景なので、
大丈夫ですが、亞紀さんも大丈夫だったんですネ。

術後も大変だと思いますが、お父さん孝行してくださいね。
亞紀さんも、あっちこっちと行ったり来たり
大変だと思いますが、体に気をつけてくださいね。

| p!n★e | 2008/07/11 21:59 | URL | ≫ EDIT

ぺろこさんへ

お返事がすっかり遅くなってしまったのですが、
ぺろこさんのお父さまも闘病されていたんですね。
しっかり看てあげてくださいね。。。

そして、
お母様もしっかり支えてあげてくださいね。

もちろん、ぺろこさん自身も
どうぞお大事に!

| 気まぐれ魔女 | 2008/07/13 19:32 | URL | ≫ EDIT

さくしょうママさま


ご心配をおかけいたしました m(_ _)m

>自分の体のサインをきちんと見れるようにしなければ!
>と思う今日この頃です。

↑ たしかに、そうですよね。

乳ガンや子宮ガンは、
女性にとって
とくに心のダメージも大きいものだと思います。

持って生まれた寿命をまっとうするって、
イマの世の中、なかなか難しいですね。。。

いろいろ考えちゃいます。

| 気まぐれ魔女 | 2008/07/13 19:36 | URL | ≫ EDIT

真衣先生へ

ありがとうございます。

そうそう、癌細胞は一定の体温以上では
増殖しにくいと聞きました。

サンダル履いても、キャミ姿でも、
内臓は温めるべし★ ですね!

| 気まぐれ魔女 | 2008/07/13 19:38 | URL | ≫ EDIT

p!n★eちゃんへ


p!n★eちゃんこそ、新しい職場で忙しいときに
やさしいコメント、どうもありがとう!


そうだよね。。。
p!n★eちゃんは、職業柄、慣れてますよね
(こういう写真にも)
わたしも、見るのは、全然OKなのであります。

が、痛いのはダメで・笑


ブログは、もうちょい不定期更新になりますが
よろしくです~ m(_ _)m


| 気まぐれ魔女 | 2008/07/13 19:42 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/tb.php/196-ba660d21

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT