FC2ブログ

気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヤマオニ豆腐

先日、お仕事でいつもお世話になっている方と
丸ビルの地下の居酒屋でお食事をしたところ、

こんなものを発見したんですね~
ヤマオニ豆腐
ヤマオニ豆腐。

注文したときに、お店の方が
「辛いですよ~ お酒のアテにはいいんですけど、大丈夫ですか?」 なんて
念を押すものだから、

唐辛子系の辛さかな、 と 恐る恐る箸をつけたところ
「美味しい~!!」


辛いというよりも、甘い。 というか、コクがある。
クリームチーズみたく、ペロンと口のなかで溶けてすっごくまろやか。

「これ、ご飯につけて食べたいね~」

ということで、別注文した三田米のおにぎりにつけて、
あっというまに完食でした。




で、早速、五感食堂の相方に話したら
「味噌でしょ? それか鳥の肝?」 と。

「いやあ~あれは味噌じゃないよ。どっちかつーと肝の方が近い!」
と断言してきたのですが、

帰って調べてみると、味噌 でした。




実は、ここでホントにびっくりした!!!!
肝やウニなら、あ、やっぱりネで終わっていたのですが、
あれが、味噌だなんて。。。。


豆腐の味噌漬けは、
自分でもチャレンジしたりして、気にかかってるものだから
けっこう口にしてると思うのだけど、
今まで食べたなかで、一番美味しかったです。

世の中には、ひと言に「豆腐の味噌漬け」なんて言っても、
ホントいろんなものがあるんですね。



さてさて、このヤマウニ豆腐とはなんぞや というと、

熊本県、五木村の名物だそうです。
由来は、今から800年前、
平家の落ち武者がこの地方に伝えた「焼豆腐のみそ漬け」が原型になっているそう。

魔女の推測ですが、
ヤマウニのヤマは、お豆腐と味噌の主原料である大豆のことでしょう。

本来、「山の肉」といえば椎茸
大豆は「畑の肉」と呼ばれていますが、 
ま、山も畑も同じようなものということで・笑

そして、ヤマウニのウニは、そのコクと舌触りからきたんじゃないかな。



同じく、この五木村の名物に
なんでんかんでんそば」 というのがあるそうなのですが
この蕎麦には、
豆腐の味噌漬けの天ぷら がのっかてるそうです。

うーむ、天ぷら。。。。


なにはともあれ、一度食べたいわ、という方はこちらにどうぞ。
http://www.itsukiyahonpo.co.jp/cooking.htm




最後にネ。

この五木村から少し北にあがったところに、
五家荘(ごかのしょう) という秘境があるんですって。

ここに、平清盛の孫の清経が、壇ノ浦の合戦ののち住み着いたとか。

とってもキレイな写真が、ここに↓掲載されているので
興味のある方は、ぜひ。
http://washimo-web.jp/Trip/Gokanosyo/gokanosyo.htm

旅心がうずきますよ!





いやあ~ 興味のアンテナをはってると
しぜんと、いろんなネタが向こうからやってきますね。

お勉強になりました。




毎日更新なので、また遊びにきてネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  
スポンサーサイト



| 薬膳レシピ&漢方/味覚 | 16:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/tb.php/165-717d5cc5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT