FC2ブログ

気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イケンイッセツ

最近、読んだ本のなかに、こんな熟語が出てきました。

夷険一節


「夷」という漢字、
ご存知 「えびす」 と読みますが、
別の訓読みで 「夷らか/タイラカ」 と読むそうです。

読んでそのまま、
平坦とか、変化のない様子を意味します。



上の熟語は、イケンイッセツ と読み、

「順境にいるときも(夷)、逆境にいるときも(険)、
常に変わらずするべきことをする(一節)」

という意味になるそうです。




中国、宋の時代
金石学の祖である欧陽修(字は永叔)の言葉だそうですが
いい言葉ですよね。




読んだ本は、城山三郎さんの昔々の対談集で
今の時代に通じないこともありますが、なかなかよい本でした。

城山三郎さんの本は、けっこうどれをとっても「なるほどな~」と
勉強になることが多いので、かなり好きな著者です。



一番好きなのは 『落日燃ゆ』  かな。





毎日更新なので、また遊びにきてネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  
スポンサーサイト



| 心にとめたい言葉/聴覚 | 21:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは~
今日、すごい勢いで本町通を疾走してましたね。
同じ方向で走る車にあたらないか後ろでひやひやしてました。ワタシもおなじようにひやひやされてるんでしょうけどね。でもほんとすごい勢いでした。

この字。
日本画家・東山魁夷の夷だし、蝦夷(えぞ)の夷(ぞ)でもありますね。蝦夷=アイヌの人、というのはどうしてそうなったかよくわかりませんけど、魁夷は雅号みたいですけどね。

| 空庭 | 2008/05/24 00:08 | URL | ≫ EDIT

あはは、見られちゃいましたね・笑

自転車に乗ってるときは、

鼻歌まじりにゆるゆる漕ぎか
アクロバット並みで疾走しているか

の、どっちかです・笑



「夷」の字ね、
中国では、この字は「東方の異民族」を
現していたそうなので、

それをそのまま日本にあてはめて
東方に住んでいるアイヌの人たちを
蝦夷(えぞ)って読むようになったんじゃないかな。。。

| 気まぐれ魔女 | 2008/05/25 02:11 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/tb.php/159-238d38ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT