FC2ブログ

気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カラーブリージング!オーロラリウム(2)

昨日、ご紹介したオーロラリウム。


カラーブリージングにいいかも。。。と書いたところで終わってましたね。

カラーブリージングは、漢字にあてはめると色彩呼吸

具体的には、いろんな方法論があるので、
自分に一番あったもの、というか、やりやすい方法ですればOKです。

なので、細かい方法は書きませんが、

ようは、ヨガのような呼吸法、瞑想法の折に、
自分が必要とする色彩をイメージし、その色の空気に包まれ、
また、その空気を体内に取り入れているイメージができればよいのです。


        それぞれの色が持つシンボルや作用は
        セミナーでお話しているので割愛しますね。



大切なのは、色をイメージするってことなんですけど、

慣れるまで、なかなか難しいものなんです。
そこで、このオーロラリウムを活用すればよいのじゃないかな、と思ったわけです。

瞑想の折、目を完全につぶってしまう方法もあるようですが、
私の学んだところでは、半眼がよろしいとか。

仏様のように、目を開けてるような、眠っているような、という感じです。

この半眼の先に、オーロラリウムを置けば、
イメージを導くきっかけになると思うんですね。

オーロラリウム
ピンクは愛らしさややさしさのシンボルカラー


そのうち、オーロラリウムがなくても
自分の思い通りの色をイメージングすることができるようになると思います。





で、そうなると、ちょっと気になるのが、
オーロラリウムのモーターの小さなブーンという音。

価格が超安いので、文句をいう筋合いでもなく、
小さな音なので、私としては納得なのですが、

気になるかも……という方に、ちょこっとお話を。


ホワイトノイズって、耳にされたことありますか?

厳密な定義をいうとかなりややこしいのですが・笑 (参照:IT用語辞典
わかりやすい例でいうと、
ラジオのボリュームを絞ったときに、それでもサーっと流れる微量な雑音のことです。

で、これをかなり拡大解釈して、
雑踏のざわめきとか、一定の機械音とか、そういうものも含めて
ホワイトノイズって言っちゃうことが多いようです。
      ※実際の周波数は別として、ですよ。


そして、
このホワイトノイズがある方が、無音状態よりも意識が集中できる
という人も意外と多いんですよ。


たとえば、無音状態だと、かえって、人の足音にハッとなったり、
時計の音がやけに大きく聞こえたりするのですが、

ホワイトノイズが背景にあると、
他の音を逆に遮断してくれる、という作用があるんですね。



ざわざわしているカフェなどの方が、シーーンとした図書館より
集中して本が読めるという人も、
ひょっとしたら、このホワイトノイズ効果のためかもしれません。


もちろん、人それぞれの好みもありますが、
ホワイトノイズだと解釈すれば、オーロラリウムの小さなモーター音は
かえって意識集中によいかも、ですネ。



毎日更新なので、また遊びにきてネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  

スポンサーサイト



| カラーパンクチャー&色彩心理/視覚 | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/tb.php/102-a1aefa6c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT