気まぐれ魔女のホリスティック・ビューティ日記

五感で癒すこころとカラダ 「HOLISTIC * BEAUTY STUDIO」 から贈る日々のできごと。                            漢方、薬膳レシピ、アロマ、カラーセラピーなど “五感” を織りまぜてお届けします。

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

台湾ケーキソープ展示会1

出発前のばたばたで、ブログ更新がしばらくお休みになっていましたが、

魔女は、ただいま台湾。

妹妹(メイメイ)の協力を得て、
なんとか無事に ケーキソープ展示会を迎えるべく、
http://www.majyomajyo.com/mm/tenji.htm
シャカシャカやっております。


なので、展示会が終るまでは
旅行気分はお預け★


お昼ごはんは、妹妹(メイメイ)のアトリエでいただいて、

   詳しくはコチラ
   http://almosttaiwan.blog5.fc2.com/blog-entry-314.html

早速、石鹸づくり。




どうなることやら、わかりませんが
たま~に? ブログも更新しますので
また覗きにきてくださいね!




読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  
スポンサーサイト

| 手作り石鹸&コスメ/触覚 | 19:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風邪対策に 白菜のとろとろ豆鼓煮

立春も過ぎたので、少々遅いトピックスになりますが……。


とある雨の日。

買い物に行くのは イヤだなあ~と
キッチンを見渡せど、

モノになりそうなものは、白菜一玉だけ。。。


どうしようかと悩んだわりに、
出来上がってみれば、とっても美味しかったのでご紹介。

白菜のとろとろ豆鼓ソース
白菜のとろとろ豆鼓ソース です。

材料は、
白菜 と 干ししいたけ と 切り干し大根

乾物は、
長期保存ができるので、こういうときにピッタリですね。

& 豆鼓!!
ホント、手抜きで 美味しい中華を演出(?)するには欠かせない
便利な調味料です。

   豆鼓については妹妹(メイメイ)ブログをどうぞ!
   http://almosttaiwan.blog5.fc2.com/blog-entry-69.html



レシピは、いたって簡単。

豆鼓大さじ1ほどをみじん切りにし、
鷹のツメ1本を輪切りしたものと一緒に、
黒麻油 (フツーの胡麻油でもOK) でよく炒めます。

そこに、
テキトーに切った白菜と、
干ししいたけの戻し汁 & 小口に切った干ししいたけ、
かるく戻して切った切り干し大根を加え、

塩少々、お酒少々、お醤油少々で煮るだけ。
私は、これにXO醤をちょっぴり、大さじ1ほど加えましたが
これはなくても大丈夫!


そうそう、白菜からたっぷりの水気が出ますが
なんとなく少なそうだなあと思ったら、
だし汁や水を適宜加えてください。


煮あがった時に、片栗粉や葛粉を加えて
とろみを出せば、できあがり。



私は、仕上げにお酢を少々加えていただきましたが、
身体が芯から温まるようで
ほこほこしました。






干しシイタケは、こちらの記事で紹介しましたが
冬の養生には、ぴったりの食材です。

で、味付けの主役、
豆鼓も、風邪のときなどによく食されるもの。


そして、


冬野菜代表の白菜も、
初期の風邪引きのときなどに
生姜や白ネギなどとあわせて食べるとよいといわれています。

色の薄い野菜なので、ちょっと意外かもしれませんが、
ビタミンCが、たくさん含まれていることも、
その理由のひとつかもしれませんね。

ほかに、白菜は
便秘やニキビにもよいといわれています。


最後に


切り干し大根ですが、
これも天日に干すことによって、カルシウムや鉄分、ビタミンB類の含有量が
生の大根よりはるかに多くなっています。





なんだか、苦肉の策の 常備食材メニューだったのですが
できあがってみれば、
しっかり風邪対策に◎な、冬の養生献立になってました★


ポイントは、白菜の根も一緒に煮ること
そして、
とろみをつけて、煮汁までしっかりいただくこと。
(ビタミンCは、水溶性なので!)



豆鼓が手に入ったら、ぜひお試しくださいな!




読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  

| 薬膳レシピ&漢方/味覚 | 21:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒豆ソースのレバー煮

今月のメルマガで、
レバー と 生理 の話をご紹介しましたが……


レバーのニオイがどうも苦手で、 という方は、
血抜きの下処理をした後、
牛乳かお酒に漬けておく」 という手もありますが、

たくさんの生姜と一緒に炒める、というのも
なかなか効果があると思うので、
ぜひ試してくださいね。

私は、いつもこんな感じ。
肝
定番は、
黒麻油、生姜、枸杞子、棗


ここに、下処理をしたレバーを入れて
ひととおり火が通ったら、
お酒やみりんなど、その日の気分でテキトーに味をつけて食します。




今日は、
肝の黒豆煮
黒豆の煮汁の残りを加えてみました。

シンプルに、黒麻油とたっぷりの生姜を炒めた後、

下処理をしたレバー、野菜(今回は、たまたま人参)、
& たっぷりめの酒を入れて
ぐつぐつ煮ます。


ほとんど火が通ったところに、
黒豆の煮汁 (残りもの) を加え、
さらに、汁気が少なくなるまで煮つめるだけ。



心なしか、
いつもよりレバーのもさもさ感がなく、
新鮮な気分でいただけました。




黒豆の残り汁……
以前にも、活用レシピをご紹介しましたが、
お肉の煮込み系と、かなり相性よし◎ ですよ!


○黒豆の残り汁でつくるおから
http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/blog-entry-189.html

○黒豆の残り汁でつくる豚の煮込み
http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/blog-entry-143.html






読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  

| 薬膳レシピ&漢方/味覚 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

台湾 手工肥教室!

さてさて。 
一夜あけて、すっかり元気になりました!

幸か不幸か、のんびりしている余裕もなく・笑
ケーキソープ台湾展示会の準備も佳境に。


今回はじめて、大型スーツケースを購入。
スーツケース
私は自称、パッキングの女王で、
1ヶ月ほど海外に滞在した経験も、何度かあるにもかかわらず、
「大型スーツケースが欲しい」 とは
これまで一度も思わなかったんですね。。。

とってもキレイな赤色。
お気に入りです♪





そして、台湾では、
展示会開催中に、 石鹸教室も同時開催

台湾在住の日本人の方も、
もちろん、台湾の方も、

ぜひお越しくださいませ。

詳細はこちら
http://yukiworkshop.blog124.fc2.com/blog-entry-103.html


○台湾 ケーキソープ展示会

2009.3.1(sun)~2009.3.8(sun)
Open:11:00~21:00
YUKI工作室
台南市開山路127巷12號
TEL:06-213-8483


○台湾 石鹸教室

3月6日(星期五)PM7:00~9:00
★紅豆粉手工肥


3月7日(星期六)PM7:00~9:00
★日本酒手工肥


3月8日(星期日)PM1:00~3:00
★黄豆粉豆奶手工肥






読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  

| 手作り石鹸&コスメ/触覚 | 19:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドカンと落込み!

今日、お仕事関係で、ガックリなことがありまして……。

でも、落ち込んでる場合ではないぞ!
    コレはコレ、ソレはソレ!




と、自分の落ち込んだ「氣」 を動かすべく、
あえてテクテク歩いて、
外出用事を済ませていたら……
    



道路陥没

道路陥没事件? に遭遇。


※注意) 写真は、マンホール穴ではありません。
      フツーのなにもない、道路の中央でございます。



はああ~ 道路も落ちるんだ~

万にひとつの可能性で、この穴に落ちちゃう人もいるだろうな~
(写真では小さいですが、直径1メートル近くありました)

落ちちゃったら、どこに行くのかなあ~

地底のマグマかな~

穴が開いた後に、通りがかってよかったな~




などと考えていると、
自分がとってもラッキーに思えてきました。

ひょっとしたら、
私が穴に落ちないよう、
神様は、今日の出来事を用意してくれたのかも。








幸せか否か、というのは相対的なものです

たとえば
Aに比べれば、Bは幸せ (に見える)。
でも、
Cに比べれば、Bは幸せじゃない (ように見える)。




こんなあやふやな基準に、振り回されることなく、
自分がいただいた すべてのことに感謝しよう、と
反省しきり、の一日でした。





合掌。






読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  

| 魔女のひとりごと | 21:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お肌プリプリ亀苓膏 のオレンジソース

先日の 七変化★魔女会で、
ご用意したデザートは、亀ゼリーでございました。



こちら、亀ゼリーの素となる、亀苓膏 (グァイリンゴウ)の粉末。
亀ゼリー02
亀ゼリーは、たんに“デザート”ではなく、
古くから、中国に伝わる、立派な“薬膳”のひとつ。

メインは、金錢亀の「干した腹の皮」 (腹甲/亀板)を粉にしたもので、

体内の余分な熱や毒素を排出する作用があるほか、
みなさんご存知のコラーゲンがたっぷり含まれているため、
デトックス&美肌によいというわけです。



それにあわせる副材は、
商品やお店によって、いろいろ違うのだけど、

たぶん、それが美味しかったり、
そうでなかったりの分かれ目なんでしょうね。



今回の素には、

まず、【漢方ビューティ講座】でも取り上げた仙草 (涼粉草とも言う)。
これは、暑気あたり、喉の渇き、熱毒に◎です。

そして、利水滲湿薬の茯苓

清熱解毒作用をもつ金銀花が入っていました。


副材をざっと見渡してみても、
体内の余分な熱や毒素、水などを除去する
デトックス効果があるといえそうですね。




亀ゼリーは「苦い」という感想をよく耳にするし、
私流のアレンジも工夫したいな、とアレコレ考えてみた結果。

亀ゼリー03
オレンジの絞り汁に、ほんのちょっぴり蜂蜜を足したものを
ソースがわりに加えてみました。



酸味のさわやかさが、
ゼリーの後味を消してくれるみたいで、

「美味しい!」 と お誉めの言葉をいただきました!


よかった!!



ビタミンCも一緒に補給。
……という感じで、

毎日食べてたら
お肌プリプリになるんでしょうね。







読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  

| 薬膳レシピ&漢方/味覚 | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

手縫いの重ねバッグ

今日は、七変化★魔女会 の日。

Wrap Around R.の松下純子先生にお越しいただいて
重ねバッグづくりを体験!
重ねバッグ01


着物地って、ほんとうに華やかでキレイですよね。
好きな柄を、各自、好みでチョイスして……
重ねバッグ02


チクチク、なつかしの手縫い時間。
重ねバッグ03


ちょっとカタチが見えてきた???
重ねバッグ04


柄あわせで、個性が出るのですが、
けっこうみんなの好きな柄が重なってたりして……
重ねバッグ05


微妙に “おそろい” というのも
楽しいものですね。
重ねバッグ06


みんな黙々とチクチクしているうちに、
あっという間に時間がたちまして。

次のセミナーが待っていたので
最後は、ちょっとあわただしくなってしまって、
すみませんでした★



楽しんでいただけたなら、魔女も幸せです♪



純子先生、お疲れさまでした!
& お越しくださったみなさま、どうもありがとうございました!





読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  

| 魔女のひとりごと | 21:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

畑の芋

ご紹介が遅れましたが……
山芋
お正月に帰省した折、
母が持たせてくれた「芋」です。

ご近所さんが、趣味でやっている畑で収穫したもので、
母は 「山芋」 と云っていましたが、
たぶん「自然薯」でしょうね。


せっかくなので
昆布出汁と卵黄とあわせ、いわゆる とろろ汁 にして
いただきました★

味が濃ゆくて、たしかに美味しかったのですが
個人的には、母のつくった とろろ汁の味に ほど遠く、
ちとガッカリ。。。。

あの とろろ汁、もう1回食べたいな~



ところで、


山芋にせよ、自然薯にせよ、
いずれにしても、滋養強壮にはバッチリの食材です。

【漢方ビューティ講座】の
http://www.holistic-beauty.jp/hb/kanpou_beauty.html
ピックアップ漢方のコーナーでも、
この山芋の生薬的効果をご紹介していますが、

「体全般の機能がいつまでも若々しくあること」 を
アンチエイジングと考えるのであれば、

滋養強壮の食材は、
まさしくアンチエイジング。


しかも、山芋は、とくに女性に向いている食材なんですよ。



意外に、いろんな調理法に向いているので
敬遠気味の方は、ぜひ食べるようにしてみてくださいね!




読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  

| 薬膳レシピ&漢方/味覚 | 20:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

魔女×魔女コース、始まりました。

今日は、気まぐれ魔女の手づくり石けん教室

上級コースである 魔女×魔女コースが新しくスタートした日。

手作り石鹸レシピの計算式を学ぶ講義を終えたあと、
お楽しみの お絵描きソープ に挑戦!
魔女魔女4期生01
真剣&緊張~


魔女魔女4期生02
はい、可愛く描けました~


魔女魔女4期生03
こちらは、カエルさん。



ケーキソープは、毎回、少しずつ作り重ねていくので
最後のできあがりが、とっても愉しみですね!

長いおつきあいになりますが
どうぞよろしくお願いいたします♪






さてさて。 
ただいま魔女の顔には

額にひとつ。
眉間にひとつ。

赤いポッチリがございます。


一見、吹き出物……なんですが、
実は、火傷の跡。

炒め物をしている時に、油がはねてアッチッチ!になりました。
ま、これもご愛嬌のひとつということで★



では、今から魔女×魔女コース 夜のクラスがスタートです♪
楽しいクラスになりますように!



読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  

| 手作り石鹸&コスメ/触覚 | 21:08 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フランジェリコの物語

先日、ご縁がありまして
とある映像会社の社長さんとお食事の機会がありました。

美味しい中華をいただいて、
その後、バーに案内していただいたのですが、

その社長さんが、席をはずしている間、

「あの棚の上の瓶、オモシロイですねえ~」 
「ちょっと味見してみますか?」
「美味しい~!」

と、バーテンダーさんと話していると、


社長さんが戻ってきて
「おぉっ!! そのリキュールは!!」 と懐かしそうなお声を★
フランジェリコ

なんでも、若かりし頃、
チョコをツマミに、ストレートのバーボン(だったかな?)を呑んでいたら、
有名なバーテンダーのマスターが

「お前らこれでも呑んどけ」

と、つくってくれたのが、このリキュールのカクテルだったそうです。



写真右のボトルが、それ。
フランジェリコ」 という名前の、ヘーゼルナッツのリキュールです。

300年以上前の17世紀頃、
伝説の僧侶フラ・アンジェリコが、野生のナッツを使って
山深いポー川のほとりでつくったのが、
このお酒の始まりだそうで

ナッツ系リキュールの始祖」 とも云われているそうです。


フランジェリコ02
というわけで、早速、そのなつかしのカクテルを再現していただきました。

クラッシュした氷に
ジャック・ダニエルとフランジェリコをあわせたもの。


その名も 「お前ら、これでも呑んどけ」カクテル ・笑



私は、フランジェリコを多めに入れていただきましたが、
ヘーゼルナッツの香りと甘みが、
後からやってきて、とっても美味しかったです。



ちなみに、このお酒の名前の由来となった
イタリアの僧侶のフラ・アンジェリコ。

ドミニコ会の修道士であると同時に、画家でもあったんですね。
とってもキレイな絵なんですよ! こちら




お酒には、それぞれいろんな物語がつきものですが、

たまたま私の目にとまった瓶が、
社長さんの思い出のリキュールだったという偶然も
よいエピソードになりそうで。。。。


どうも ありがとうございました!




読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  

| 薬膳レシピ&漢方/味覚 | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再生キャンドルは、ご覧のとおり♪

先日、再生?させた キャンドル

ただの 「タコ糸」 で大丈夫か?? とお思いの方も
いらっしゃると思うのですが、


はい、ご覧のとおり★
キャンドル03
魔女のバスルームで大活躍しています。


古いマンションの
ごくごくフツーの、風呂場ですが

ちょっとした遊び心ひとつで
生活が楽しくなりますね。




ちなみに、写真の右奥に小さく写っているのは
シャボン玉液です。



はははっ



いかに、キレイなシャボン玉をつくるか
バスタイムの課題です。




毎日、楽しいね♪





読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  

| 手作り石鹸&コスメ/触覚 | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

延年益壽的補品 シイタケはアンチエイジング

新聞
中国語の新聞。

道を歩いていたら、手渡されまして……

中国語は 「聞き慣れたフレーズの片言ならわかる」
という程度なのですが
『あなたに読めるかしらん?』
みたいなことを言っていたので
中国人と間違えられたわけではなさそうです・笑



で、なにげにページをめくってみたら、
香」 の文字が目に飛び込んできました。
お題もズバリ 「延年益壽的補品」。

わたしの翻訳は、かなりの意訳なのですが・笑
「香=椎茸はアンチエイジングにいいんですよ~」 
ということです。


そうそう、そうだよね~ と
興味を持ったので、ちょっと頑張って本文も読むことに★

が、漢方的な情報が載っているかと思いきや、
いたって西洋的な栄養成分表示が多く、ちょっとガッカリ。



ちょっとオモシロイところでは、

中国(台湾でも)ポピュラーな火鍋などに
シイタケを入れるのが流行っているらしく、
ただいま再注目を浴びているそうで

その理由のひとつとして
美國科学家発現香中含有一種物質有明顕的加強機體抗癌的作用
と記載されていました。

なんでも、
シイタケに含まれるある種の成分に抗癌作用がある、
とアメリカの科学者が発表したそうです。





漢方を生んだ国も、
西洋ナイズされていくのかな、と、ちょっと寂しく思いましたが

ワールドワイドな情報交換と思えば
探求の一歩にはよいことでしょうね。







それにしても……
アメリカが、中国語で 「美國」 となるのが
いつまでたっても、納得できない。。。。



オバマ政権で
これから、美しくなっていくのかな。。。。



読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  

| 薬膳レシピ&漢方/味覚 | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

正絹でつくる重ねバッグ

メルマガでも告知していますが、

2月7日(土)に
「正絹でつくる重ねバッグ」
の単発セミナーを開催します。


Wrap Around R.の松下純子先生を
特別講師にお招きしての開催で、

着物をほどいた正絹で、
洋装にも和装にもあう重ねバッグをつくります!


正絹かさねバッグ
(写真はイメージ/純子先生の作品の一部)

開催決定!ではあるのですが
まだ若干、お席があるので
興味のある方は、早めにお申込みくださいね!



○日時: 2月7日(土)13時~14時30分
○参加費: 3800円(材料費込)

詳細/お申込みはコチラ
http://www.majyomajyo.com/mm/majyokai.htm




読んでいただいてありがとうございます。また遊びにきてくださいネ! 励ましポチもついでによろしくデス ↓
  

| 魔女のひとりごと | 20:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。